「一部のページにパスワード」機能について

他社製品(Acrobat®などのPDF製品)にもPDFファイルにオープンパスワードを設定して、パスワードを知っている人のみに製品の閲覧を許可する製品は数多くありますが、このAJモードの有料オプション「一部のページにパスワード」機能では、文字通り、一部のページのみパスワードをかけ、他のページは普通に読めるようにすることができます。

お見積もりのご依頼など、お問い合わせはこちら

1.想定されるご利用方法

想定されるご利用方法1: 機密事項を含むページのみは、権限のある社員のみ閲覧を許可させたいが、ファイルを2種類準備するのは面倒すぎるし、間違いの元だから、一ファイルで実現したい。

想定されるご利用方法2: 有料レポートを販売したいが、無料で閲覧できるページも準備して、無料サンプル的な利用法にして、パスワードを入力すれば、残りのページも閲覧できるようにさせたい。

2.サンプル

はこちらを参照してください。パスワードは「p123」です。

3. 価格

AJモード(スタンドアローン版)の本体価格(23,760円)の有償オプション(21,600円)という位置づけになります。なお、本機能は、AJモードの中でもスタンドアローン版のみに搭載している機能になります。AJモード・通常版には2014年4月1日現在、移植されていません。

4. 動作環境

基本的には、AJモードの動作環境に準じますが、本機能をAJモード単独で使われる場合(HTMLモードを併用しない場合)は、「保存対策の機能強化」という機能を利用していただくことが強く推奨されますため、Google Chrome内蔵のPDFビューアであるChrome PDF Viewerのサポートは難しくなります。
Internet ExplorerAdobe Reader 6以上 
Windows版FirefoxAdobe Reader 10.1.4以上実際には、Adobe Reader 6でも動作しますが、Firefoxの場合、古いバージョンのAdobe Readerですと、「このプラグインは安全ではありません」とブロックされるため(AJモードとは関係がありません。全てのPDFファイルで。)、Adobe Reader Xの最新版もしくはXIの最新版が推奨されます。
Windows版Google ChromeAdobe Reader 10.1.4以上実際には、Adobe Reader 8でも動作しますが、Google Chromeの場合、古いバージョンのAdobe Readerですと、セキュリティ上の警告が表示されてブロックされるため(AJモードとは関係がありません。全てのPDFファイルで。)、Adobe Reader Xの最新版もしくはXIの最新版が推奨されます。
Chrome PDF Viewer
(Google Chrome内蔵のPDFビューア)
AJモード単独で使われる場合は、AJモードの設定において「保存対策の機能強化」という機能を使うことが強く推奨されるため、これらのビューアをサポートすることは難しくなります。
Windows版OperaAdobe Reader 7以上 
Mac SafariAdobe Reader 10.1.3以上HTMLモードを併用している場合でも、Adobe Reader 10.1.3以上がインストールされていることが必須条件になります。
Mac版Google ChromeChrome PDF Viewer
(Google Chrome内蔵のPDFビューア)
AJモード単独で使われる場合は、AJモードの設定において「保存対策の機能強化」という機能を使うことが強く推奨されるため、これらのビューアをサポートすることは難しくなります。

Macでの動作環境をできるだけ広く確保されたい場合は、HTMLモードを併用してください。
iPhone/iPad/ipod touchSafari内蔵PDFビューア×HTMLモードを併用される場合でも、本機能に関しては、iOSのSafariでは全く動作しないため、iPhone/iPadなどからのアクセスを想定されている場合は御注意ください。
Android各種ブラウザに内蔵PDFビューアなし?×「ブラウザ内のPDFファイル表示を全くサポートしていない」「Acrobat® JavaScriptをサポートしていない」などの理由で不可

5. 複数のページにパスワードを設定される場合の御注意

ページごとにパスワードを変えて、レベル1の機密事項には「パスワード1」を、レベル2の最高機密事項には「パスワード2」をということは技術的には可能ですが、そのようになっていません。

一ファイルにつき、全てのページのパスワードは共通です。どのページでパスワードを入力しても、正しければ、全てのパスワード制限ページのコンテンツが表示されるようになります。

6. よくある質問

よくある質問(インターネットにつながります。)をご参照ください。ご不明な点は、サポートにお問い合わせください。

7. 体験版

体験版をご利用の上、動作をご確認ください。体験版の中に、細かい仕様・御注意事項や制限事項などの説明がございます。


| ホーム | AJモード(想定外のURL・パスでPDFファイルを表示できなくする対策) |
| HTMLモード(保存行為そのものを禁止) | HTMLモード・体験版ダウンロード(URLコンバーターの体験版はありません。) |
|  HTMLモード・よくある質問  |  AJモード(通常版)・体験版ダウンロード |  PrintScreenキー対策などの有料オプション |
| AJモード(スタンドアローン版)の体験版・ダウンロード | AJモード(スタンドアローン版)・よくある質問
| AJモードとHTMLモードの比較サンプル | よくある質問(AJモード・通常版) | お申し込み |
| 会社案内 | サポートについて | お問い合わせ |



© 株式会社プランセス 2013-2014