PDF No Save:サポートについて


1. 無料サポート期間など

AJモード(通常版)AJモード(スタンドアローン版)HTMLモード・AコースHTMLモード・Bコース
製品の概略 PDFファイル自身ののURLをチェックすることで、想定外のURLの場合、エラーメッセージを表示するようにPDFファイル自身を加工する対策です。詳細ページ

保存ボタンを非表示にし、ブラウザからの保存も禁止することで保存自体をできなくする対策です。PDFファイルを表示・保存対策するために、HTMLファイルやJavaScript・Flashなどをフル活用します。BコースはMacブラウザ(Safari・Google Chrome・Firefox)やiPhoneにも対応。
詳細ページ
価格(税込み)
(1ドメインあたり)
29,160円23,760円29,160円45,360円
無料サポート期間180日間180日間90日間180日間
月額費用不要です。無料サポート期間終了後も継続してご利用いただけます。
無料サポートの内容設定方法についてのお問い合わせ・設置トラブルについてのお問い合わせなど。無料サポート期間中は製品の無料アップデート版提供も可能です。機能追加・機能強化・よくある質問の更新などを目的に、製品のアップデートを非定期的に行っております。アップデートの有無は、製品内のメニューからチェック可能です。

サポート方法はメール(support@pdf-nosave.com)のみです。お電話によるサポート・訪問によるサポートなどはありません。

 AJモードとHTMLモードを併用される場合、サポート期間は合算されず、180日間になります。AJモードとHTMLモードAコースの場合でも、180日間になります。


2. サポート期間の延長(任意)
延長サポートはあくまでも任意のお申し込みによります。無料サポート期間終了後も、追加費用なしで、継続して製品はご利用していただけます。

ただし、無料サポート期間終了後に発生した特定のトラブルの解決が必要な場合や、最新機能を搭載したアップデート版を希望される場合などは、延長サポートを任意の時期にお申し込みしていただけます。無料サポート期間との間に空白の期間があってはいけないなどの制限はありません。

計算方法: 有料オプションを含めたお申し込み商品の代金の総計(延長サポートお申し込み時の個別の製品価格を基本的に参照。お客様の初回本体お申し込み時とは価格が違うかもしれません。)を基準に算出させていただきます。

延長サポート提供時に、その時の最新版のプログラムも提供させていただきます。
 また、延長サポート期間中に無料アップデートがある場合は、無料アップデートを申請していただけます。

ご購入商品代金(総額)延長サポート
の期間
料金想定される組み合わせ
総合計(税込み)〜40,000円180日間21,600円AJモード単独や、HTMLモードのAコース単独の場合。
90日間16,200円
総合計(税込み)〜80,000円180日間総合計の50%もしくは21,600円の高い方・HTMLモードのAコースもしくはBコース+PrintScreenキー対策
・HTMLモードのAコースもしくはBコース+AJモード
などの組み合わせ。
90日間総合計の30%もしくは
16,200円のうち高い方の金額
総合計(税込み)〜110,000円180日間総合計の45% ・HTMLモードのAコースもしくはBコース+PrintScreenキー対策+AJモード
などの組み合わせなど。
90日間総合計の30%
30日間21,600円
総合計(税込み)〜160,000円180日間総合計の40% ・HTMLモードのAコースもしくはBコース+PrintScreenキー対策+AJモード+キャッシュ対策+URLコンバーター
などの組み合わせなど。
90日間総合計の25%
45日間25,920円
総合計(税込み)160,001円以上180日間御相談ください。 ・コマンドライン版やカスタマイズ機能などをご利用の場合
90日間御相談ください。
45日間御相談ください。

 たとえば、AJモード通常版(税込み29,160円)とHTMLモードBコース(税込み45,360円)+PrintScreenキー対策(税込み32,400円)の場合は、AJモードとHTMLモードの同時申し込みで5,400円割引ですので、総合計101,520円になります。ですから、延長サポートの料金(180日間の場合)は、その45%で45,684円(税込み)になります。

 延長サポートは必須ではありません。あくまでも任意です。お申し込みされなくても、無料サポート期間終了後も継続してご使用いただけます。

 お問い合わせ回数の制限はとくにもうけていませんが、無料サポート期間中のお問い合わせや延長サポート中のお問い合わせが極端に多い場合(6ヶ月間で12件以上)などは、延長サポートをお断りさせていただいたり、特別価格をお見積もりさせていただく可能性もゼロではありません。

 延長サポートは無料サポート期間終了後にもお申し込みいただけますが、原則として、お問い合わせ内容のいかんにかかわらず、お客様の初期お申し込み内容の総合計額に照らして費用は見積もらせていただきます。たとえば、AJモードとHTMLモードを併用されている場合で、お客様がAJモード関連のトラブルであると確信されていても、そうでない場合も実際にはありますので、弊社の方でHTMLモードには関連しないお問い合わせであるという確証が容易に得られる自明の現象でない限り、原則通り、お客様の初期お申し込み内容の総合計額を元に延長サポートの費用は算出させていただきます。

 延長サポートは無料サポート期間終了後にもお申し込みいただけますが、お問い合わせ内容によっては、有償カスタマイズが必要で、追加費用が必要な場合もありえます。

 (重要)無料サポート期間終了後のお問い合わせが、弊社製品のいわゆるバグに起因するものであったとしても、延長サポートは有償となります。ご了解ください。

 2年目以降に、1年間の延長サポートをお申し込みされたい場合は、サポートに御相談ください。基本的には、180日間の延長サポートの料金の2倍よりはディスカウントさせていただきますが、1年目のお客様のご質問回数・難度などにより、個別に提示させていただきます。

 一度にお申し込みいただける期間は、最長で1年間とします。2年以上の複数年契約は基本的にできませんが、ご希望の方は一度サポートに御相談ください。


| ホーム | AJモード(想定外のURL・パスでPDFファイルを表示できなくする対策) |
| HTMLモード(保存行為そのものを禁止) | HTMLモード・体験版ダウンロード | よくある質問(HTMLモード) |
| AJモード(通常版)・体験版ダウンロード | よくある質問(AJモード・通常版) | サポートについて
| AJモード(スタンドアローン版)の体験版・ダウンロード | AJモード(スタンドアローン版)・よくある質問
| AJモードとHTMLモードの比較サンプル | お申し込み | 会社案内 | お問い合わせ |


© 株式会社プランセス 2008-2017